本文へスキップ

リンパを流すと身体は変わる

ホーム>コラムバンクB>リンパを流すと身体は変わる

リンパを流すと身体は変わる

リンパを流すと身体は変わる


私が経験したリンパマッサージの良さを紹介したいと思います。私は現在2人の子持ちなのですが、子供を産んだことでダイエットが必要な身体になりました。昔の体型は一般的にいうと痩せ型でしたし、沢山食べても飲んでも太ることはありませんでした。しかし子供を1人産むごとに下半身が太っていきました。母乳で育てていたので食欲も凄くありました。

しかし、子供の授乳がなくなると、下半身だけではなく全体的に太るようになりました。こうなってしまうとダイエットをしなければ大変なことになると思い、運動系・食事系のダイエットを何通りか試してみました。すると体重は落ちたのですが、下半身だけが太ったままの状態でキープしてしまいました。それからネットや雑誌を調べた結果「むくみ?」かもしれないと考えつき、むくみの対策をしてみることにしました。

むくみとは、血液中の水分が血管やリンパ管の外にでてしまい、皮膚の下に溜まった状態のことをいいます。この水分を外に出すことができればむくみも解消されるようです。特に太ももはリンパの流れが滞る場所で、そのままの状態を放置していると皮下脂肪がつきやすい場所なのだそうです。

私の場合もこの方法が適切だと思い取り組むことにしました。リンパは身体全体に流れています。そして、リンパの流れる方向は末梢から一方通行に流れているので、末梢部分から各リンパ節へとリンパを流していきます。私の場合は太もものむくみを取りたかったので、足の裏から始めていく方法です。

やり方はまず足裏を揉み解します。次に足指から足の甲に優しく摩りあげます。ふくらはぎから膝まで優しく手で摩り上げ、膝裏にあるリンパ節を刺激するために揉み解します。

次は膝から太ももに摩り上げていき最後に太ももの付け根のリンパ節を膝裏の時と同様に刺激します。やってみるとわかりますが、凄く簡単で時間も5分かからないです。

リンパマッサージは血行が良いときにすると効果が実感するので、入浴中や入浴後がおすすめです。私はこのリンパマッサージを一日朝起きたてと入浴後におこなって太ももが5cm細くなりました。