本文へスキップ

美容につながる食生活

ホーム>美容につながる食生活

美容につながる食生活

美容につながる食生活



私は、最近まで自分の血液型を知らずにいました。どうしても血液型を知りたいと思い、友達を誘い、献血に行ってきました。

採血をし、仮確定でA型という判定が出ました。それはさておき、いよいよ献血に入るかと思いきや、ヘモグロビン濃度と言って、この値が基準を超えていないと、献血ができないのです。私は、ヘモグロビン濃度が女性の平均よりも低く、貧血気味だといわれ、献血することができませんでした。

ヘモグロビン濃度を上げるために食生活を改善しようと思いました。
ヘモグロビン濃度を上げることによって、健康的で、しかもダイエットにも効果があると聞きました。
これを機に、健康になるためついでにダイエットも始めようと思いました。

まず始めにしたことは体を温めることです。冷たい飲み物が大好きだった私は、体が冷え切って、セルライトは脂なので固まってしまい、新陳代謝が落ちてしまうのです。

温かい飲み物や、体が温まるスポーツなどをして新陳代謝を高めました。

次にしたことは、炭水化物と、脂っぽい揚げ物などをなるべく取らないようにしました。
急に一日も食べなくすると、ストレスになってしまいますので、適度に減らしていくことにしました。特に、晩御飯の時だけは絶対にとらないようにしました。

次に、朝ご飯に目を付けました。健康的なのは朝から作らないといけません。そして健康といえばビタミンとヘモグロビンに重要な鉄分です。

牛乳にはカルシウムが入っていますが私がいつも飲んでいる牛乳は一日分の鉄分が含んである牛乳を毎朝飲んでいます。

牛乳だけでは物足りないので、バナナとミックスしてバナナジュースを毎朝飲むようにしています。
そしてフルーツグラノーラを食べてビタミンをとっています。美容にもよく、肌荒れなどが亡くなりました。
そして、お茶をミネラルウォーターに変えました。体の中の水分は飲むものに関係します。飲むものがきれいな水ならば、体の中の水分はきれいに循環するでしょう。

このように美容的で健康的な生活を送るためには食生活を改善することがお勧めです。