本文へスキップ

冷え性に効果的な対策4選

ホーム>コラムバンクA>冷え性に効果的な対策4選

冷え性に効果的な対策4選

冷え性に効果的な対策4選



冬に突入して冷え性の人は特に堪える時期になりました。冷え性は女性に多い悩みである事は有名です。動脈硬化に内臓機能の低下や、老化などの原因になる事が多くやっかいなものです。冷え性の中でも特に多いのが、手の先だけが冷たい、足先が温まらないなどの末端冷え性です。これは女性だけではなく男性も悩む人がいます。そこで冬をうまくのりきるために末端冷え性の対策をまとめました。

・指先を運動させる
 デスクワークの人などは長時間座っている事が多いでしょう。そこでたまには手を開いたり握ったりして運動しましょう。これは足も同様に行うと良いでしょう。やり方は単純で足の指を意識してグーパーを行います。これを行う目的は血行促進です。末端が温まってくる事でしょう。

・常温の飲み物
 冷たい飲み物はあまり飲まない方が良いでしょう。特に夏には誰でも冷たい飲み物が欲しくなるものですが、夏でも常温の飲み物の方が良いです。また、おすすめの飲み物として白湯があります。冷え性改善にも効果がありますし、胃腸を温める作用もありますから、全身の血行促進に期待できます。また、普段からコーヒーを飲む事が習慣になっていませんか?実はコーヒーはホットでも冷えを招きます。したがって温かい飲み物なら良いのではありません。大事なのは身体を温める飲みものを選択する事です。

・入浴の時間
 38℃から40℃のお湯に20分以上浸かるのがおすすめです。この事で血圧や心拍数が体に負担をかけずに上昇して、その間に温かい血液が体全体に行き渡ります。冷えを早く改善したいからと温度の高いお湯で一気に温めようと思うかもしれませんが、ぬるま湯で長い時間浸かる方が体の中から温める事ができます。

・重ね着はしない
 寒くなるとどうしても、何枚も重ね着してしまいます。しかし末端冷え性には逆効果かもしれません。その理由は重ね着をすると体を締め付けますから、血行が悪くなり全身に血液が行かなくなるからです。冬に突入して冷え性の人には嫌な時期になりました。毎年、辛い思いをしてきた人はここに挙げた事を実践してその効果を実感してみましょう。