本文へスキップ

ニキビの無い肌になるには

ホーム>コラムバンク@>ニキビの無い肌になるには

ニキビの無い肌になるには

ニキビの無い肌になるには



ニキビは、顔に一つあるだけでもその日1日気分が悪いですよね。そんなニキビで悩む人に、自宅でできるニキビケアを紹介します。

まずは、何と言っても食べ物です。体は、自分の食べたものでできているというように、お肌は嘘をつきません。ジャンクフードやジュース、スナック菓子はもちろんニキビに悪いです。油っぽいものや砂糖は、肌の余分な皮脂を増加させ、ニキビのもととなる菌が繁殖します。お腹がすいたら、納豆やナッツ、豆腐、果物などを食べるようにしましょう。甘いものがほしくなれば、ハチミツやヨーグルトなどを食べましょう。

次に、洗顔方法です。ニキビができからと言って、何度も洗っては行けません。また、スクラブ入りの洗顔料で角質を取り除こうとしてゴシゴシと洗っては、お肌を傷付けるだけです。

正しい洗顔方法は、泡立てネットで細かい泡を作り、卵をなでるように優しく洗い落とすことです。決して手を肌に擦り付けるように洗ってはいけません。洗い流すときはぬるめのお湯で、優しく流します。流し忘れがないようにしましょう。そして顔を洗って5分以内に化粧水をつけましょう。肌を包み込むように優しくなじませます。

乳液は、あまりつけすぎないようにしましょう。つけすぎは、ニキビの原因となります。乳液も、手で顔を包み込むように肌全体になじませます。家でいるときはできるだけ、髪が顔にかからないようにし、寝るときも綺麗なタオルを枕に敷くなどして、清潔を保つことが大事です。

そして何よりも大事なのは睡眠です。
どれだけ上記のことを守っていたとしても、睡眠時間が短ければ意味がありません。シンデレラタイムと言われている22時から2時の間には必ず寝るようにしましょう。

あとは、しっかり湯船につかり、老廃物を出すことや、適度な運動で汗をかくことが大切です。そして、ストレスを溜めないように趣味や運動、カラオケなどで定期的に発散しましょう。ストレスフリーな生活が、ニキビの原因を絶ってくれるはずです。

これら上記のことは家でも実行できるはずです。ニキビの無い肌を目指してがんばりましょう。