本文へスキップ

スキンケアについて

ホーム>コラムバンク@>スキンケアについて

スキンケアについて

スキンケアについて

スキンケアについてご紹介します。まず、クレンジングです。メイクや余分な皮脂や汚れをしっかり落とします。力を入れ過ぎるとお肌を痛めてしまいますので、ゴシゴシこすり過ぎないように気を付けます。

そして、濡らしたティッシュペーパーか濡らしたコットンで拭き取った後、ぬるま湯で洗い流します。温度が低過ぎても汚れが残ってしまいますし、温度が高過ぎても皮脂が固まって落ちきれないので、38度くらいのぬるま湯がいいです。シャワーでバーっと流すとキメが傷付くので、お湯を手ですくってあらいます。

次に、洗顔です。クレンジングと洗顔が1本で出来るタイプのものもありますが、やはりダブル洗顔がオススメです。洗顔は優しく優しく、です。お肌と手の間に泡があるくらい泡立てて優しく洗います。洗い流し方はクレンジングの時と同じようにします。

そして、化粧水です。コットンにタップリ含ませてパッティングします。年齢の3倍はパッティングします。化粧水を冷蔵庫保管にするとお肌の温度が下がり、毛穴が引き締まります。手首を柔らかくしてペチペチするのがコツです。乳液です。化粧水をパッティングした水分をお肌にしっかり閉じ込めるように丁寧に塗ります。

そして、美容液です。美容液も乳液同様丁寧にお肌に塗り込みます。今ご紹介したのは基本のスキンケアなので、他のアイテムを使っている方もおられるかと思いますが、そのメーカーの推奨する順番に使うといいと思います。大切なのは、汚れをしっかり落として保水と保湿をしっかりする事です。お肌の水分や油分が少ないほど、シワ・シミ・日焼けなどトラブルがおこりやすくなります。

妻になっても母になっても、やっぱりキレイでいたいですもんね。小さなお子さんがいたり、仕事が不規則だったり、スキンケアの時間が取りにくい日もあるかもしれませんが、毎日の努力は5年後10年後に必ず現れますので、1日10分間将来の自分の為に、1日頑張った自分の為に、時間を作って頑張ってほしいです。